大塚温泉
金井旅館

   

金井旅館   中之条駅から国道145号線を7kmほど走ったところにあります。国道から少し入りますが、看板があるのですぐに分かると思います。しかし、旅館といってちょっと見には普通の民家と変わりありません。田舎の家に来たような雰囲気です。うわさではちょっと怪しげなところと聞いていました。どんな湯なのか、楽しみです。

   

  浴室は母屋の下の別棟にあります。脱衣所は男女別ですが、浴室内で混浴になるというスタイルです。湯船は岩風呂風の造りです。浴室に入って驚くのが、その湯量の多さ。どばどばと湯があふれ出しています。湯は無色透明。湯温は34度とけっこうぬるめの湯で、みなさん、うたた寝状態です。横には小さい加熱した湯船があるので、時々そちらに浸かって体を温め直しては、ぬる湯に浸かり直しています。においは無臭?といった感じですが、ちょっとにおう?そう、浴室になぜかトイレがあるんです。そばではちょっとそのにおいが漂ってくるようです。そして、もう一つ不思議なのは時計の下に貼ってある詰め将棋。みなさん長時間浸かるので、時間つぶしのためなのでしょうか? 内湯

    

泉  質 含土類重曹泉
泉  温 34.2度
風呂の種類 混浴内湯
設備等 駐車場
所在地 群馬県吾妻郡中之条町大塚803
電  話 0279−75−3073
交  通 吾妻線 中之条駅から車15分
営業時間
(日帰り入浴)
8時〜21時
料  金 入浴¥300(2時間)
(00.3)

戻る  四万温泉行  次へ

hiroの湯めぐり日記 ホーム  温泉銭湯  日帰り温泉  湯めぐり旅